Category Archives: 出会いに関するニュース

8月
19
  • 出会い系アプリを使って女子中学生に淫らな行為

    thumbnail

    久々の更新になります。 最近は出会い系アプリによる犯罪が増えていますね。 もちろん業者のより詐欺がほとんどなのですが利用者が悪質なことをするというケースも増えてきているのです。 特に多いのがわいせつな行為ですね。 最近とんでない犯罪行為がありました。 それは警察官による犯罪。 警察官が出会い系アプリを使って出会いを探す。 それはまだいいのです。 しかし、探す相手がいけない なんと中学生です。 出会い系アプリですが中学生が使えるって時点で問題です。 それでももっとも責めるべきはその警察官です。 会うだけならまだしも、わいせつな行為を行なう。 市民を守る警察官がとんでもないですね。 ほいほいと会いにいく少女も少女です。 しかも、その警察官は42歳です。 いい大人がなにをやっているって感じですよ。 中学生はホテルに連れ込まれてわいせつな行為を受ける。 親に相談したことで発覚したみたいですね。 本来ならこういう犯罪を摘発していくのが警察官。 サイトを廃絶しなくてはいけないのにそれを警察官がやっていてはほんと情けない。 なお、たとえ同意の上でも少女にわいせつな行為をするのは犯罪です。 出会い系で少女をターゲットにするのはやめましょう。 もちろんリアルでもだめですが・・・・・

    Reading More >>

12月
13
  • LINEにとうとう年齢制限

    thumbnail

    現在人気爆発中のLINE。 スマホの通話アプリで、スマホを持っている方はほどんど持っています。 私も使っています。 便利な理由は、メールとは違ってチャットみたいな感覚でメッセージやり取りができること。 それと無料で通話までできる。 本当に便利です。 最近ではメールアドレスを教えないでLINEのIDだけ教えるというのが当たり前になりつつあります。 特に赤外線通信を使えないiPhoneユーザーは重宝しています。 メールアドレスで連絡先を送る必要性はなくなりました。 最も、ビジネスではそうかいかないですけどね。 さて昨今はLINEが出会い系化してきました。 掲示板にLINEのIDを載せて友を募集とかできたのです。 それがきっかけで18歳未満の児童が性犯罪に巻き込まれるというトラブルが多発したのです。 社会問題のひとつでした。 あまりにも多かったため、とうとう規制が入りました。 規制とは18歳未満の方はLINEのID検索ができないように処置したことです。 最初はアンドロイド端末だけでしたが現在はiPhoneも規制が入りました。 個人的にはLINEの使用自体を年齢制限を掛けた方がいいと思いますけどね。 便利な分悪用されてしまうのは残念なことです。

    Reading More >>

11月
18
  • 交流サイトでの被害半年で598人

    thumbnail

    NEWSによると交流サイトの利用をきっかけにわいせつなどの性犯罪に巻き込まれた人数は、半年で598人に達したそうです。 あくまで警視庁の調査ですので実際はもっと多いと思います。 被害のほとんどは携帯電話経由。 それはそうですね。 携帯といってもスマホの割合はその中でも大きいでしょう。 グリーやミクシィ、モバゲーは、利用者が減っているので被害は減っていると考えるべきです。 しかし、昨今ラインの台頭によってLINE掲示板、ゲームなどで交流ができてしまうのです。 そこが問題です。 携帯にはフィルタリング機能がありますがその設定をしているのは5%にとどまっています。 それが増えている原因のひとつですね。 なお、出会い系サイトによる被害はわずか73人。 出会い系の場合は年齢制限がありますからね。 そういう点で被害が小さくなるのです。 しかし、実際は被害に遭われている方は、出会い目的で登録ではなく、友達目的、情報交換とあります。 その情報交換が盲点かもしれません。 情報交換をネタにアポを取ってたくみにホテルへ連れ込む。 やはりフィルタリングは重要ですね。 それをすれば被害は半分以下に抑えられると思いますが・・・ でも悪い人ってのは色んな手口を考えます。 やはりいたちごっこですね。

    Reading More >>

8月
21
  • また芸能関係を装ったサクラ

    thumbnail

    また出会い系のサクラのニュースです。 サクラというのは女性を装って男性にアプローチして利用料金をだまし取るというのが常でした。 最近では手口は変化しています。 最新の情報だと人気アイドルを装ってアプローチするケースが増えています。 しかも、対象は男性だけじゃないのです。 この間はAKBのメンバーを装ったのがあったり、韓流スターを装っているのもありました。 普通なら騙されないはずなのですが・・・・ 20代から70代の男女9人から計1900万円だまし取る。 被害額がすごいですね。 一人につき200万円以上ですよ。 少し前までは数十万というのが主でした。 なぜ金額がそんなに額が大きくなるのか? それにはカラクリがあります。 自分も実際調査のために多くのサイトを登録しています。 某アイドルからお金払うから相談に乗ってほしいというメールがきました。 中にはマネージャーを装うのもありましたね。 100万円払いますとか それに乗ってしまうのですね。 いつか元が取れると それにしても70歳の方まで騙されるのはびっくりですね、  

    Reading More >>

8月
14
  • アメーバでも不正ログイン

    thumbnail

    グリーに続いてアメーバでも不正ログインがあったそうです。 これは、セキュリティーの問題はもちろんあります。 もうひとつ原因があります。 それは共通IDとパスワードですね。 ネットを利用している人の多くはパスワードを統一しているのですね。 なので一度ログインされちゃうと他のもされてしまうのです。 メールアドレスがIDだとますますそうですね。 たとえば、アメーバでパスワードを見抜いてしまえば、グリーも使っているだろう、フェイスブックも使っているだろうということになるのです。そうなるのを防ぐには面倒でもパスワードはそれぞれ違うのを設定することです。 ひとつでも流出しないようにするにはセキュリティーソフトを入れること。 お金がもったいないと入れない方はいますが危険です。 ソフトは安いので2000円前後、高いのだと8000円前後。 私がお勧めするのはノートンですね マルチでバイスだと3台まで使えます。 しかも、スマホも対応です。 そこはけちってはいけないですよ。

    Reading More >>

8月
9
  • グリーの不正ログイン

    thumbnail

    日本最大ソーシャルサイトのひとつでグリーに事件が なんと不正ログインです。 会員のIDとパスワードを抜かれて侵入されてしまったのです。 グリーは侵入の疑いのあるIDを一時停止しました。 迷惑な話ですね。 出会い系ではそういうケースはないです。 しかし、狙われていないだけでそういうリスクは常につきまといます。 大手銀行ですら侵入されるわけです。 安心とはいいきれないのが現状です。 それを防ぐ為にはまずは、ウィルスソフトは入れておくこと。 また、パスワードは定期的に変えること。 数字と英語を混ぜたパスワードにしましょう。 あとは出会い系以外も含めて他サイトのパスワードは共通にしないことです。 ウイルスソフトは入れておくこと、あとは正体不明のメールは開かないこと。 スパイウェアが紛れ込んでい可能性あります。 防御することを心かげましょう。

    Reading More >>

7月
27
  • 写真が勝手に使われる

    thumbnail

    出会い系で自分の写真が勝手に使われるというケースが出ています。 どうして使われてしまうか? それはフェイスブックやTwitter経由です。 フェイスブックなどに写真を抜き取っているのです。 本人になりますというのもありますが出会い系のサクラに使われるケースが一番多いです。 なのでソーシャル系では下手に自分の写真をアップしない方がいいでしょう。 特に顔写真は要注意。 どうしても顔写真を使いたいという場合は、写真の中に文字を入れるといいです。 フェイスブック専用とか、コピー不可と書いてもいいです。 ただ、それでもおかまいなしに業者は使ってきます。 Twitterに関しては顔写真は使わない。 フェイスブックも同じです。 日記とかで写真を使う場合は友達以外は非公開にしましょう。 そうすれば悪用されるケースはぐっと減ります。 あとは友達になるのも見覚えない人とは簡単にならないこと。 写真を持ち帰るのを目的で申請する人もいるのです。 以上のことを気をつけていれば自分の写真が勝手に使われる可能性は低くなります。 自分は男性から大丈夫という方はご注意を 男性のも悪用されます。 ご注意を

    Reading More >>

7月
24
  • アプリを悪用してスパムメール送信

    thumbnail

    出会い系の業者がまた逮捕されました。 会社名はコーエイプランニング。 出会い系ではそこそこ名の知れている会社です。 手口はスマートフォンのアプリで無料でウィルスチェックをするというもの。 それをダウンロードすると、メールアドレスが収集されてます。 それを元にスパムメールを送る。 無承諾メールというのは出会い系に限らず違法なのです。 知り合いにそのメールは来ていましたね。 ウィルスソフトはダウンロードした覚えがあるといってました。 ドメイン指定受信に切り替えてことなきを得たみたいです。 しかし、アプリはきちんと評判見てからダウンロードをしたほうがいいです。 評判とか書いてあります。 あまり知られていませんがメールアドレス収集の際にアドレス帳も収集されるのです。 自分だけでなく、知り合いも被害を被ります。 フェイスブックも同じです。 必要以上にアプリはダウンロードしない。 これ鉄則です。 それにしてもスパムメールってまだあるのですね。 スパムメールでの出会い系の勧誘なんて詐欺に決まってます。

    Reading More >>

7月
22
  • 中高年向け出会い系サイト

    thumbnail

    この間は不倫専用の出会い系サイトについて紹介しました。 今回は、中高年向けのサイトについてです。 まあ中高年の出会い系なんて珍しくはありません。 面白いのはその中高年の年齢です。 なんと80歳くらいの人も登録しているそうです。 しかも、セフレ目的です。 若い人からみればびっくりですがそれほど珍しくはないそうです。 もちろんそういう出会いを求めているのは男性ですよ。 普通に見ると気持ち悪いと思われがちです。 しかし、この世代の若い頃はエロス全盛だったのです。 現在では愛人とか、浮気なんて許されませんでした。 愛人の数が男のステータス。 当時は女性の地位がかなり低かったのですね。 中にはそういうのが縁がない人もいました。 そういう方も求めているのです。 なぜなら働き詰めで遊ぶ暇なんてなかったのですね。 リアイアして暇になったから遊ぼう。 そういう事情で中高年向けの出会い系の需要が増えているのです。 パートナーが死んでしまって再婚相手が欲しいという需要はもちろん多いです。 ですがサフレ目的で入会する方も多い。 興味深いです。

    Reading More >>

7月
20
  • 中国のお見合い事情

    thumbnail

    経済成長が著しい中国。 昨年はその勢いは弱まっているものの、バブル期といえるでしょう。 そんな中国の結婚事情ですが女子大学生は玉の輿婚の思考が強いようです。 そりゃあできれば富裕層と結婚できたほうがいいでしょう。 それをターゲットにしたお見合いセンターがあるようです。日本のとかなりタイプが違います。 そこはお見合いセンターはカップリングパーティーを開催しているのですが男性の参加条件が資産13億円以上。 資産13億って日本ではなかなかないですね。 ロト7を2回当選しても足らない。 女性の参加条件は25歳から35歳で容姿端麗。 そこでは礼儀作法を学びます。 まるで接待です。 参加している女性は確かに奇麗な人が多いですね。 しかもやはりそこそこ金持ちです。 まあこういうパーティーは富裕層だけですね。 日本でも確かに年収限定のパーティーはあります。 1000万円以上限定だったり、中には医者限定だっり でも、中国のスケールには敵わないですね。 日本だと結婚するに最低必要な年収は400万円だそうです。 平均年収がそれくらいですから当然でしょう。

    Reading More >>