LINEで悩む人間関係

最近、リア友とのメッセージのやりとりをLINE やフェイスブックを使う方が多いです。
実際私も、友人とのやりとりはほとんどLINEです。
新しい人と出会って連絡先の交換もLINEからというケースも増えています。

気楽にメッセージをやりとりできますが以外と落とし穴があったります。
LINEをすることよって人間関係に悩んでしまうという事例があるのです。
どういうことかというと

LINEにもフェイスブックのメッセージ機能も既読というのがあります。
自分、もしくは相手がメッセージを読んだ場合は、既読と表示されるのです。
既読になったら返さないといけないというプレッシャーが生まれてしまうようです。

特に上司や好みじゃない人からのメッセージのプレッシャーは強いです。
そういうところからストレス抱えてしまい、心病んでしまうことも少なくないです。
もう一つ深刻なケースがあります。

学校とかでLINEを使ったいじめというのもあります。
LINEはグループで会話もできます。
グループ内で標的になっていじめにあい、自殺に追い込まれてしまう最悪なケースもあるのです。

LINEは便利ですがこういう悲しいケースもあるのです。


Comments are closed.