今度はフェイスブックでなりすまし

以前出会い系サイトで、芸能人を騙って勧誘するというのがありました。
その業者は一斉摘発されました。
しかし、今度はフェイスブックで友人になりすますというのが出ているようです。

ただ、出会い目的だけというわけではないようです。
いろんなケースがあります。
ひとつは友人リストを集めること。

これによって勧誘メッセージの範囲を広めます。
勧誘メッセージは出会い系へ誘導だったり、ねずみ講の勧誘だったりします。
もうひとつは、選挙目的もあるようです。

そうです。
インターネットによる選挙活動が解禁されました。
投票を増やすために、友人になりすまして投票を促す。

もちろん違法です。
もし、友人らしき人が申請してきたら本人に確認をする。
連絡先を知らない場合は、プロフィールを良く見ることです。

だいたいは名前だけで日記などをほとんど書いていないケースが多いです。
なお、友達リストに自分の知り合いがいたからって安心はしないでください。友人が騙されて承認している可能性もあります。

一番いいのはやはりメッセージを送って確認することですね。


Comments are closed.