お見合いセンターVS定額制出会い系サイト

出会い系の料金体系でもっともおすすめできるのは定額制です。
その理由としては定額制ということは頻繁に利用するということと、真剣に出会いを探している方が多い。
特に30代以降の方にはおすすめです。

婚活にも向いています。
中には年収を入力する欄あったり、既婚者の登録が禁止のところもあります。
料金も月額3000円前後とリーズナブル。

では、お見合いセンターはどうなのか?
だいたい1万5千円前後
これは最低限の価格です。
その他に登録料金も掛かります。

出会い系は異性には自分でアプローチしないといけません。
自動紹介というのはありますがどちらかがコンタクトを取るということには変わりありません。
なのでアプローチが苦手な方にはきついと思います。

それに対してお見合いセンターの方は、お見合いのセッティングまでし、その後交際へ行くまでのサポートもしてくれます。
それは料金設定にも寄りますが確実に出会えるということです。
そこが大きく違います。

また、出会える方の質も違います。
お見合いセンターは相手の希望条件が厳しいです。
年収700万円が条件とかでそれ以下の方は断れる可能性があります。
それは極端な例ですが最低でも年収450万くらいはないと厳しいですね。

それに対して出会い系は希望条件は厳しくありません。
年収300万前後の方がいっぱい登録しています。
そうじて

定額制出会い系サイトは、年収が高くない方で20代の方におすすめ。
料金は安いが相手へのアプローチは自分でしないといけない。
既婚者でも利用できる。

お見合いセンターは、年収が450万以上で30歳以上の方におすすめ。
料金は高いがお見合いをセッティングしてもらえる。
既婚者は登録できない。

どちらを使いかは貴方の状況に寄りますね。
お金に余裕があるならお見合いセンターがおすすめとだけいっておきます。


Comments are closed.